冷房で地肌が乾燥する!エアコンがまねく頭皮トラブルとは?

こんにちは!美容院リベルタの美容師佐々木です☆今日はみなさんが毎日の生活で忘れがちな「頭皮の健康」について、特に暑い季節に起こりがちな頭皮の乾燥問題とその対策についてお話したいと思います。なんとその元凶は、暑さから逃れるために必須な冷房なのです!

連日の猛暑。エアコンをつけないと熱中症になるほどの危険な暑さが続いています。高騰している電気代も気にしながら、冷房を付けない日は無いくらい必要不可欠ですよね!しかし、自分の頭皮の心配はしていましたか?暑い事ばかりに気を取られていると夏が終わる事には自分の地肌トラブルが起こってしまうかも!?

エアコンは必要不可欠!でも頭皮には危険!?

夏になると、私たちはエアコンやクーラーなどの冷房に頼ることが増えますよね。その冷房がなければ、猛暑の中、働くことも休むこともままならないでしょう。しかし、一方で、この冷房が頭皮や髪の健康を脅かすことを知っていますか?

冷房が効いている環境は、人体の温度調節機能を乱す可能性があります。冷房が強すぎると、体温が下がりすぎて血行が悪くなり、頭皮への栄養供給が不足することもあるのです!さらに、冷房が効きすぎて室内の湿度が下がると、頭皮は水分を奪われ、乾燥するようになります。皮脂という頭皮の保湿成分までもが失われ、頭皮が敏感になるのです。

頭皮乾燥の悪影響とは?

それでは、この頭皮の乾燥が具体的にどんな問題を引き起こすのか見ていきましょう!頭皮が水分を失うと、私たちを雑菌などの外部刺激から守るバリア機能が弱まります。乾燥した頭皮は雑菌が増えやすい環境となり、かゆみやフケの原因になることがあります。さらには、炎症を引き起こしたり、最悪の場合は抜け毛の原因にもなります。これらは全て頭皮の乾燥から始まる一連のトラブルなのです!

夏は紫外線を沢山浴びすぎてしまったり、海水浴やプールの塩素での刺激、帽子のムレや、汗による汚れやほこりの付着など、夏の季節は地肌や髪の毛に悪影響が起こることだらけ!しっかり対策しないと、夏が終わる事には頭皮のかゆみが起こったり、かぶれや抜け毛に悩まされる事もあるかもしれません。

冷房から頭皮を守る対策方法!

しかし、心配することはありません。これらの問題は予防できるのです!冷房の適切な使い方を学び、頭皮を乾燥から守る方法を知ることで、健康な頭皮と髪を維持することが可能です♪

まず、大切なのは冷房の適切な設定。室内温度が低すぎないように調整し、人体の温度調節機能が乱れないようにすることが大切です。また、湿度も考慮することが重要。冷房が効いて湿度が下がると、頭皮が乾燥する原因になりますので、室内の湿度を適切に保つことが必要不可欠!これには加湿器が役立ちます☆また、直接冷房の風が当たらないように風向きにも気を付けてみて!温度を下げすぎずにエアコンの冷たい空気を、扇風機を使って上手に循環させましょう。

さらに、頭皮の保湿ケアも忘れずに行うことが大切です!バリア機能を強化するために、頭皮に適度な潤いを与えるヘアケア製品を使用することがオススメ。そして、乾燥から頭皮を守るためには、日々の生活習慣も見直すことが必要です。バランスの良い食事や十分な睡眠、ストレスの管理なども頭皮の健康に大いに関わっています!

つまり、冷房と上手に付き合い頭皮の乾燥を防ぐことで、健康な髪と頭皮を維持することができるのです♪快適さと健康、どちらも大切にするためには、冷房との適切な関わり方を理解し、適切な予防策を講じることが重要ですね♪

これからも、日々の生活の中で健康を考える一方、冷房との上手な付き合い方を心掛けていきましょう。頭皮と髪の健康を保つことで、より快適な日々を過ごして夏を満喫しましょう♪

埼玉県三郷市早稲田 ヘアサロン 美容室

三郷 美容院・美容室・ヘアサロン

関連記事

  1. 夏に起こる頭の地肌トラブルとは?原因と対策方法

  2. 夏の強い日差しから髪を守る!髪の毛用の日焼け止め

  3. 2018年恵方巻の方角は?髪にもいい恵方巻を食べよう!

  4. 脅威のパワー!ヒト幹細胞の絶大効果とは?

  5. 育毛剤の効果と副作用とは?

  6. 花粉が原因?この時期に起こる髪や頭皮のトラブルとは?