美容師が教える!髪に効果的なトリートメントの使い方

こんにちは!三郷の美容院リベルタの佐々木です♪お客様からよく言われること。それは『自宅でトリートメントしてもあまり変わらない』というセリフ。サロンでトリートメントをしてもらえば髪質は劇的に変化し、効果を感じるのに、自宅でトリートメントをするとどうして効果が薄れるの??それはトリートメントを正しく使えていないからかもしれません!髪を最高の状態に保つためには、適切なケアが不可欠。トリートメントは、そのケアの一部です。正しい使い方を覚えて今日からさっそくチャレンジしてみてください☆

どうして髪にトリートメントが必要なの?

まず、トリートメントは何をするためのものなのか?ということから解説。トリートメントは、ダメージを受けた毛髪内部に浸透し、栄養を補給。髪を強く健康的にしてくれて、まとまりのある美しい髪へ導いてくれる必要不可欠なアイテム。

また、髪に潤いを与え髪を保護してくれるため、表面はつややかに。指どおりは滑らかに。誰もが憧れる艶髪を作るためにはトリートメントは必須です。周りに褒められている美髪の持ち主は毎日のヘアケアを欠かさず行い、綺麗な状態を維持している努力のおかげ♪

時々【コンディショナーは毎日やっています】というお声を聞きますが、コンディショナーとトリートメントは全くの別物なので要注意!ざっくりと違いを説明すると、《コンディショナーは髪を柔らかくするためだけのもの》《トリートメントはダメージを補修して状態を改善させるもの》

コンディショナーとトリートメントを両方使う必要はありません。どうせ使うなら効果のあるトリートメントを毎日コツコツ使用したほうが髪の毛もどんどん美しく変化していきます☆どれを選ぶか?を間違えないようにしてくださいね!

正しいトリートメントの使い方を伝授!

ステップ1:シャンプー
まず最初に、これでもか!と言うくらいに髪をシャワーでしっかり濡らします。美容室のシャンプーを思い出してみてください。髪の毛を洗う時にまずはよく濡らす。地肌までお湯がいきわたるようにしっかり流してからシャンプーで髪をきれいに洗います。最初の段階でしっかり髪の毛をお湯で流せていないとシャンプーの泡立ちも悪く、汚れも綺麗に取れません。シャンプーは頭皮と髪から汚れや余分な油を取り除くための大事な工程。これをしっかり行うことでトリートメントが髪の内部に浸透しやすくなります。もちろんすすぎもしっかり行う事。シャンプーを流しきれていないとトリートメント効果も半減するのでよくよく流すように心がけてみてください!

ステップ2:水分を取り除く
失敗しやすいポイント1として、髪の毛がビシャビシャのままトリートメントをすぐ付けていませんか?シャンプーをしたら、髪から余分な水分を取り除くことが大切。水が滴るほど濡れている髪にトリートメントをなじませると効果が半減してしまいます。髪が痛まない程度に髪を絞るか、タオルで優しく押さえるようにして水分を取り除くのがベスト。髪が軽く湿っている状態であれば良いので、完全に乾かす必要はありません。あくまでも、不要な水分を取り除く程度。この工程を知らない人が多いので効果を感じにくい要因の1つと言えます!

ステップ3:トリートメントをつける
次に、トリートメントを髪につけます。必要な量を手に取り、まずは髪の中間から毛先に向かって塗布。頭皮に近い部分、特に頭皮自体にはトリートメントを適用しないように注意してください!これは、トリートメントが頭皮の油分を取り除いてしまい、乾燥を引き起こす可能性があるからです。トリートメントの量が少なすぎても多すぎてもダメ。自分の髪の毛の長さに合った量を探してみてください。付けすぎればベタベタ。量が少なすぎれば効果も感じにくくなってしまいます。

ステップ4:髪にしっかりとなじませる
トリートメントを塗布したら、髪全体に均一に分布させるために、ゆっくりと揉みこみます。髪の全体にわたってトリートメントが行き渡るように心掛けてください。髪の毛が長い人は目の粗いクシで優しく毛先からとかしましょう!数回髪をとかしてなじませたら毛先をギュッギュッと揉むことで毛髪内部までしっかり浸透してくれます。失敗しやすいポイント2として、めんどくさがってチャチャッとトリートメントをつけるだけだと髪の毛全体になじみません。ここは丁寧に行いたい工程の1つです☆

ステップ5:待つ
トリートメントを髪になじませたら、そのまま数分間待ちます。およそ5分程度で問題ありません。これにより、トリートメントが髪の内部に浸透し、その効果を最大限に発揮します!時々『疲れている時に待つ時間が苦痛だからトリートメントをしない』と言う方もいらっしゃいますが、先に髪を洗ってトリートメントを付けてから体を洗っている間に放置する。もしくは湯舟に入ってリラックスしている間にトリートメントを浸透させる。などなど、工夫1つで放置時間もあっという間に過ぎていきます。それでも、どうしても疲れている場合はステップ4のしっかりなじませる部分で丁寧に浸透させてすぐ流してもOK!全く効果がないわけではないので、トリートメントをしないという選択肢よりもその日の体調に合わせて臨機応変に使えるといいですね!

ステップ6:洗い流す
最後に、ぬるま湯でトリートメントをしっかりと洗い流します。お湯の温度が大切。熱いお湯ではなく、人肌程度のぬるま湯で洗うのがポイントです!トリートメントが残らないように、髪全体を丁寧に洗うことが重要。ヌルヌルが残らないよう、首の後ろや耳の裏もしっかり流しましょう。シャンプーの時と違って流しすぎる必要はありません。

髪に効果的なトリートメント まとめ

いかがでしたか?ご自分のトリートメントの使い方は合っていましたか?これらの正しいステップを踏むことで、あなたの髪は健康的できれいな状態を保つことができます。トリートメントは、定期的に行うことで、髪が日々の生活で受けるダメージから守ることができます。そして髪が健康であることは、日々のスタイリングも楽になり、周りに褒められる美髪をゲットすることによってあなた自身の自信にもつながるはずです☆

トリートメントを行う頻度は、あなたの髪のタイプによります。例えば、カラーリングやパーマなどで処理した髪は、頻繁にトリートメントを必要とすることがあります。また、髪が乾燥している場合や、特にダメージが多い場合にも、週に一度以上のトリートメントがおすすめです。もちろん毎日トリートメントをすれば完璧。トリートメントに【やりすぎ】はありません。自分の髪の毛が傷んでいると感じる人ほど頻繁にケアしてくださいね♪

それでもトリートメント効果を感じにくい人は、是非一度三郷の美容室リベルタで頭皮や髪に付着したシリコン等を除去してみてください。重くてベタベタしていた髪の毛が素髪に戻り、驚くほど軽くサラサラにリセットされます。

美しい髪の毛をゲットするために、髪に対する愛情を忘れずに♪日々のヘアケアを楽しんでみてください!

埼玉県三郷市早稲田 ヘアサロン 美容室

三郷 美容院・美容室・ヘアサロン

関連記事

  1. ブリーチのハイダメージに悩んでる人に朗報!ブリーチしてるならコレ一択!…

  2. 夏に1度は経験しておくべきミントシャンプーの驚くべき効果!

  3. 美容院のトリートメント効果はどのくらい持続するの?

  4. スカルプシャンプーって何?普通のシャンプーとどう違うの??

  5. 髪の毛のトリートメント効果を感じない?その原因と対策とは?

  6. グローバル ミルボン リペア ヒートプロテクティブ シャンプー&トリー…