~リベルタができるまで~最終章

埼玉県三郷の美容院リベルタの佐々木です♪

いよいよ【~リベルタができるまで~最終章】です。長いようであっ!という間の工事期間。2017年の年末から何度も打ち合わせを重ねて、2018年、お正月休み明けから工事着工。バタバタと過ぎ去りながらも、念願のお店は順調に完成へと向かいます。美容室内装の床張り付けが全て完了したのと同時に、外の看板工事も着手。
《何もなかった外観》

ここに、看板の下地となる木を打ち付けていきました。が、外は雪。すごく寒かったぁ~!

ヘアサロンの看板の材木は【イペ】という木を使用。

ヘアサロンリベルタの店舗入り口は北向きなんです。日中は陽が当たらない向きになるため、雨が降ったりして看板が濡れると渇きが悪く、木の腐食も進みやすい方向に位置するんだそうです。そうゆう陽当たりも関係するんですね。しかし、こればっかりはどうしようもできないので雨が降って看板が濡れてもなるべく劣化しにくいような硬くて丈夫なイペを選び、撥水効果の高い塗装を施してもらいました。

しかし、この塗装も約3年ほどで剥げてきてしまうんだとか。看板をいつまでも綺麗に維持するには、定期的なメンテナンスが必要とのこと。数年に1度看板屋さんを呼んで塗装を依頼するか、自分で塗るか!?ちょっと高い所が苦手な佐々木は自分では出来なさそうです・・・

電気工事&スポット取り付け

美容室の内装の大きな工事は無事終了。残すは電気工事です!美容室は一般家庭と違ってドイヤーやヘアアイロンなど、同時に電力を使う事が多いため、ブレーカーがすぐ落ちたりしないように電気回路を増やしていきます。

分電盤を新しく取り付けたら、サロン店内にダクトレールを取り付けて自分のベストポジションにスポットライトを取り付け♪

このスポットライトにもだいぶこだわりました。写真奥のレールにはオレンジ系のライトを。お客様がセット面に座って、柔らかい光が当たるように選びました。

反対に、手前のレールには白色系のライトを。美容師の作業がしやすいよう配慮して、ヘアカラーのチェックやカットの細かい作業時に見やすいライトを取り付けました!きっと誰も気づかない所だとは思いますが(笑)細部までこだわり抜いた、美容師佐々木のお気に入りポイントです♪

それにダクトレールにすると、自由自在にライトの数を増やせるし、美容室店内のイメージを変えたくなったらオシャレなペンダントライトを追加することもできます。とっても万能で機能性が高いダクトレールは様々な店舗でも使用されているようです。今後どんなライトを取り付けようか、今からワクワクです♪

美容室受付カウンター上のペンダントライトもいよいよ取り付け。

このペンダントライトは店舗イメージに合わせて数日間探しました。ようやくイメージに合うライトを発見!かなり気に入っています☆

荷物をどんどん搬入!


ヘアサロンの内装工事終了時期を計算して注文してあった荷物が毎日大量に搬入されました。運んでくださっている業者さんも大変そうでした。。。ご苦労様です♪

荷物が届いては開封。組み立てて設置。の繰り返し。美容室をつくるにあたり、正直一番の重労働でした。

美容室にどんどん届く荷物は重いし、組み立ては大変だし、涙が出そう・・・大量のダンボールとゴミの山の処分にも苦労しました~!

毎日毎日遅い時間まで荷物の整理を何日続けただろうか・・・?と言うくらい、途方に暮れそうな作業を繰り返し、なんとかヘアサロンのセット面と椅子を配置。

連日、ほぼ1人での作業。【あ~大変だ。あ~疲れた。あ~しんどい!】とぼやきながら(笑)時々手伝ってくれた友人には心から感謝しています♪『こ、これは本当に作業終わるのか・・・?』と焦りながらもコツコツと地道な作業を進めます。

美容師佐々木がてんやわんやしている間に、ついにシャンプー台が搬入。

サロンにレジとパソコンも搬入されて、専門の方が設置してくれました。

任せられるものは人を頼って、佐々木は別の作業へ。草加にある保健所に申請に行ったり、必要書類を揃えるためにパソコンで作業したり、銀行やら何やらを全て同時進行でこなします。今思えば【よくやったなぁ~】と思うばかり。美容室づくりは、ラストスパートが一番大変でした。

いよいよ夢のサロンが形に!!

大変、大変と言っても、コツコツやっていれば何とかなっちゃうもんなんですよね。これから美容室を1人で開業しようと思っている美容師のあなた。大丈夫です。絶対乗り越えられますよ♪保健所の検査が入るまでに片付け完了!!なんということでしょう~。足の踏み場もなかったフロアは見違えるほどスッキリ。

美容室の待合いスペースも、匠の技で洗練された空間に。

ダンボールとゴミ置き場と化していたシャンプーブースも、癒しの空間へと変身しました~。

最後の仕上げは看板文字!

看板にも相当こだわって文字の配置やフォント、デザインを何度も何度も打ち合わせしました。美容室の看板はオシャレな所が沢山ありますよね?看板に【カタカナ文字】を入れる事について、最初は抵抗があった佐々木。

しかし、専門家と意見交換をした際に【看板というのは誰のために掲げるのか?】と言う事に気づかされました。お客様が一目見て美容室とわかるデザインで、 ご利用してくださる方が読める看板。これが緻密なブランディングなんだなぁ~と勉強になりました。当初看板文字は黒を予定していたのですが、これも急遽白に変更。

すぐデザイナーさんにお願いして看板のイメージ図を作り直していただきました。

遠くからも見やすい看板。夜でも目に付く文字。素人の佐々木では思いつかないような貴重な意見を沢山いただいて決定した看板は【リベルタ】を支えてくださった多くの人の【想い】が詰まっています。いよいよオープンは明日!前日に我が家のアイドルが最終チェックでパトロールに来てくれました♪

2018年2月7日 美容室リベルタオープン!!

デザイナーさんがCGで作ってくれた美容室店舗イメージのまんまのサロンがとうとう完成しました!!『やっと夢が叶った』ただただその気持ちでいっぱいだった佐々木。

オープンしたヘアサロンには以前からお世話になっているお客様たちが大勢駆け付けてくださいました。沢山のお花。差し入れ。佐々木はとっても幸せ者です。多くの方々に支えられて完成した美容院リベルタ。決して1人の力だけでは成し遂げることはできませんでした。優しいお客様とサポートしてくれた仲間たちに心から感謝しています。これからも感謝の気持ちを忘れずに、この三郷の美容室で沢山の人たちに【愛】と【笑顔】をお返ししたいと思います。

埼玉県三郷市早稲田 ヘアサロン 美容室

三郷 美容院・美容室・ヘアサロン

関連記事

  1. ~リベルタができるまで~パート6

  2. ~三郷の美容院 リベルタができるまで物語~パート2

  3. ~三郷の美容室リベルタができるまで物語~パート1

  4. ~リベルタができるまで~パート5

  5. ~リベルタができるまで~パート4

  6. ~リベルタができるまで~パート3

赤ちゃん筆 美容院 千葉県

三郷の美容室でヘアドネーション

ヘアドネーション 埼玉 三郷

三郷で人気のヘアセット

ヘアセット 三郷 美容室 ヘアサロン

クレジットカードご利用いただけます

VISA・Mastercard・楽天カード
JCB・American Express
Diners・Discover
ご利用可能です。

パパ・ママ応援ショップの美容室

パパママ応援ショップ 美容室 美容院三郷市早稲田のヘアサロンLibertaはパパ・ママ応援ショップ協賛店です!カード提示で毎回100ポイント贈呈!

美容師 募集 求人 三郷

最近のヘアサロン記事

三郷の美容室ならリベルタ

三郷の美容室 Liberta(リベルタ)

Tel.048-951-3359

営業時間 10:00~19:00

定休日 毎週火曜、第一・第三水曜

住所 埼玉県三郷市早稲田2-18-16
ISビル(イズビル)102号室